服部樹咲の事務所や年齢は?出演作品などプロフィールまとめ

服部樹咲(みさき) 過去出演作品は?

 

服部樹咲さんの過去出演作品はありません。

映画『MIDNIGHT SWAN』がデビュー作品となります。

 

服部樹咲さんは、左上です。

写真出典:映画『MIDNIGHT SWAN』公式ティザーサイト
https://midnightswan-movie.com/news/20200530.html

 

服部樹咲さんが演じるのは、「桜田一果」という少女。

桜田一果は、母親(水川あさみさん/桜田早織)のネグレクトに耐えながら、何とか生きている中学生の少女です。

遠い親戚である「凪沙(草彅剛さん)」のもとに預けられます。

二人の間には、疑似親子の愛が芽生えるというストーリー。

 

演技経験のない服部樹咲さんにとっては、

いきなりハードルの高い役柄です。

 

 

 

映画『MIDNIGHT SWAN』公式ティザーサイトより、

服部樹咲さんのコメントを拾ってみました。

お芝居をするのは初めてで、撮影の前は、緊張して眠れませんでした。

台本を見るのも初めての経験で、最初は戸惑いましたが、昔からバレエの舞台で人前に出る事には慣れていたので、実際の撮影の現場は、そこまで緊張せず、すっと一果の役に入る事が出来ました。

草彅さんは、待ち時間から驚くほど凪沙という役に入られていて、大変刺激を受けました。

「強くならんといけん」という草彅さんの台詞から、一果が変わっていくのですが、とても大切なシーンとなりました。

生きてきた中で、ネグレクトや、トランスジェンダーなど、自分にとって身近なものではなかったのですが、

この映画の一果という役柄を通じて学べました。

 

何かしら印象に残って、考えさせられる映画だと思うので一人でも多くの方に観て頂けたらと思います。

コメント出典:映画『MIDNIGHT SWAN』公式ティザーサイト
https://midnightswan-movie.com/news/20200530.html

 

デビュー作という初々しい印象は受けますが、服部樹咲さんのコメント内容はしっかりとしています。

この「映画『MIDNIGHT SWAN』」の出演だけで終わるのか、

今後も女優として芸能活動を続けるのか、

服部樹咲さんの将来については不明です。

 

服部樹咲さんの印象からは、

映画を中心に活躍する女優さんとして期待したくなるが雰囲気を感じました。

 

まとめ

 

服部樹咲さんが出演する映画『MIDNIGHT SWAN』は、

2020年秋公開予定となっています。

 

5月30日にキャストが発表されたので、

これから細かい情報が解禁されるでしょう。

 

まだ中学生の服部樹咲さん。

一気に注目される予感がします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です