長友ドリーム100万円当選者はどんな人?3億円企画の理由についても調査

どーも!モーリーママです^^

今年に入ってから、ゾゾタウン前澤社長本田圭佑選手などの影響力のある方がツイッターを通して、一般の方の夢をサポートするという企画がなされております!

前澤社長はお年玉として1億円、本田選手は1万円+サッカーを教えるという内容で、金額は違えど選ばれた人のその後の人生の影響力はすごいものだと思います^^

今回は、サッカー日本代表長友佑都選手が、総額3億円の支援をする“長友ドリーム”を発表されました!!

ぱんだやん

3億円は長友選手のお金?!

その企画についての詳しい内容や、企画の理由、さらには一体どんな人が当選するのかについてリサーチしてみました~♪

スポンサードリンク

長友ドリーム 内容について

長友選手が発表した“長友ドリーム”のツイートがこちら^^

長友選手が一人につき100万円を3年間支援するという企画!しかも、今後100人の方を応援されると言われているので総額3億円のサポートということになりますね^^

長友選手をフォローして夢への想いをリツイートするだけで応募完了!特に条件や制限はないので、夢への熱い想いだけをみて当選者を選ばれるようですね!!

長友ドリーム 3億円企画の理由は?

では、なぜ3億円を支援して夢を応援するという企画を考えられたのでしょうか^^そこには、長友選手ご自身のお金と夢についての苦悩が原因しているようです。

長友選手は、裕福な家庭ではなかったため、サッカーの強豪校である県外の私立高校に行きたいことをなかなか言えずに悩んでおられました。お母さまが「お金のことは心配しなくていいから、挑戦しなさい」と背中を押してくれ、それが今の自分につながっていると動画の中で告白されております。

自身も人を応援していきたいと今回のプロジェクトを決断したことを明かされました。

 

今月14日には「経済的な理由で自分の夢を諦めたことがありますか?」とツイッターでアンケートを実施されており、およそ15万票のうち67%が「はい」という結果が!

経済的な理由で自分の夢を諦めている人が半数以上もいる現状を知り、“お金”という目に見えるモノで夢を想う人を応援する企画が発動されたと考えられますね^^

スポンサードリンク

長友ドリーム 当選する人はどんな人?

それでは、実際に当選する人はどういった人たちなのでしょうか?

ここからは、前澤社長が企画したお年玉1億円の当選者と本田選手が1万円をあげてサッカーを教えた人を分析してみたいと思います!

 

まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です