パプリカ(歌/米津玄師)のアニメーションは誰が?みんなのうたで話題に!

こんにちは~♪モーリーママです!

NHK「みんなのうた」8~9月のうたとして「パプリカ 米津玄師バージョン」の放送が決定しました!

 

NHK2020応援ソングプロジェクトの曲である「パプリカ」ですが、発表以来、Eテレを中心に多くの番組などとコラボレーションされております♪

ぱんだやん

子どもがたくさん集まる場所にいくと必ず誰かが口ずさんでいる!
もちろん3歳を1歳の我が子たちも大好きで、ダンスまで踊りますよ~

ももこりん

そんな「パプリカ」ですが、作詞・作曲を米津玄師さんがされて、実際に歌っているのは小学生ユニットグループ「Foorin」♪

もちろんFoorinが歌うパプリカはすごく可愛くて、元気いっぱいで見ている方も楽しくなりますよね~!

今回、米津玄師さんがセルフカバーをされるということで、Eテレ世代の子を持つ親たちはじめ、世間でとても注目を集めております!!

NHK「みんなのうた」といえば、アニメーションが特徴的!子ども惹きつける可愛いキャラクターが出てきたり、綺麗な風景の描写があったり、アニメーションを作る方の個性がみれて面白いですよね~

そこで、今回はNHK「みんなのうた」で放送される、米津玄師さんがセルフカバーをする「パプリカ」のアニメーションを誰が担当されたのかリサーチしてみました!

ちなみに、CDのジャケットを書かれた方と同じ方でした!

スポンサードリンク

パプリカ(歌/米津玄師) NHK「みんなのうた」で放送!

NHK「みんなのうた」で米津玄師さんがセルフカバーをする「パプリカ」が放送される時間帯はいつなのでしょうか?

みんなのうた「パプリカ 米津玄師バージョン」(8~9月OA)
総合

火・木:午前10:55

土曜日:午前10:50
Eテレ

月・水:午前8:55、午後4:00

火:午後0:55

米津玄師さん本人曰く、Foorinが歌う「パプリカ」とは違う雰囲気の楽曲になっているようです。

子どもたちが歌うことで可愛らしいイメージがついている「パプリカ」が、米津玄師さんが持つ独特の雰囲気にどんな風に変わるのか、とても楽しみです!

スポンサードリンク

パプリカ(歌/米津玄師) アニメーションは誰が作成?

米津玄師さんがセルフカバーをする「パプリカ」のアニメーションは誰が担当されているのでしょうか?

お名前は、加藤隆(かとうたかし)さん

絵画やドローイングの技法を活かしたアニメーション表現を中心に、映像作家として活動されております。

過去には、報道ステーションやサンデーステーションのオープニング、槇原敬之さんのMVなどの作成を手がけられております。

とても綺麗な絵で、移り変わっていく描写に釘付けになってしまいますよね!

まとめ

いかがでしたか?

米津玄師さんがセルフカバーする「パプリカ」のアニメーションを担当しているのは、加藤隆さんということが分かりました!

加藤さんも独特の世界観を作品にされており、映像に魅了されてしまいますよね♪

是非親子で楽しみたいと思います!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です